新卒・第二新卒のための採用情報

【採用までの流れ】採用までは以下の流れに沿って行われます。

(1)会社説明会予約
(2)会社説明会参加
(3)一次選考会
(4)二次選考会

(1)採用データ及び会社説明会について

初任給(現行) 院了 /211,500円
大卒 /200,000円
高専・短大卒 /190,000円
専門学校(3年制)/185,000円
専門学校(2年制)/180,000円
※皆勤手当(5,000円)含
諸 手 当 交通費全額支給、時間外手当、家族手当
昇   給 年1回(2月)
賞   与 年2回(7月・12月)
休 日 休 暇 完全週休2日制(土、日、祝)、有給休暇(初年度10日、最大20日)、年末年始、慶弔休暇
福 利 厚 生 社会保険完備(雇用・健康・労災・厚生年金)、退職金、財形貯蓄、契約保養所
勤 務 地 東京・神奈川・三重・宮城・愛知 を中心とした全国各地
勤 務 時 間 8:45~17:30 ※勤務先により異なる
教 育 制 度 新入社員研修(ビジネスマナー、ビジネス文書、・機密漏洩等)
技術教育
・情報処理教育
・デジタル回路(VHDL言語)
・組み込みソフト(C言語)
採用実績校 千葉大学、電気通信大学、東京商船大学、茨城大学、首都大学東京、山形大学、琉球大学、東京理科大学、中央大学、法政大学、芝浦工業大学、工学院大学、日本大学、関東学院大学、東洋大学、東海大学、諏訪東京理科大学、神奈川工科大学、千葉工業大学、国士舘大学、東京農業大学、中央工学校、日本電子専門学校、日本工学院専門学校、専門学校東京テクニカルカレッジ、専門学校サンテクノカレッジ、駿台外語綜合学院、東京工学院専門学校、日本航空総合専門学校、その他
募 集 職 種 技術職(デジタル回路設計、ファームウェアなどの制御系ソフト開発等)
(機械設計/発電プラント設計/LSI設計)
募 集 人 数 30名
募 集 学 科 理系の方歓迎
提 出 書 類 履歴書・成績証明書・卒業見込証明書
選 考 方 法 面接・筆記(一般常識)

選考POINT

初任給最初から完璧を求めません!
皆さん就職面接の際に、当然良く見せようとアピールすると思います。
面接マニュアル通りのスタイルはとても大切ですが、うまくいかない時はどうしますか?実は実際の面接はパターン通りではないのです。我々が面接のポイントにしているのは、「学生時代に何にどれだけ真剣に打ち込んだか」ということです。もちろん、当社は技術系専門派遣なので理科系的素養や素質が重要になりますが、それだけでなく学生の皆さんの潜在的なポテンシャルがどれだけあるかを見ているのです。説明が下手でも、論理的に説明できなくても、一生懸命にコンタクトを取ってくるような方がいいですね。

求める人物像

最終的にはエンジニアとして働いてもらうので、理系の方は歓迎します。そして明確な目的(最終的に就きたい職種ややりたい仕事)を持っている事も大切です。
そのためには、エンジニアという仕事がどのような仕事なのかを明確に理解してください。もちろん、学生時代から明確にわかっている人は少ないでしょうが、仮に自分の希望する職種とあまりにもかけはなれていても、努力することで近づこうとする人を求めます。また誤りに気付いた段階で自ら修正していくような、「トライアンドエラー」ができる人間力も求めます。

仕事の内容

セントランスに入社後、各種研修を行い、当社取引先メーカーの技術部門に配属になります。
配属されるとOJTを受けながら、技術を磨きながら仕事を覚えていくのです。配属先は家電や半導体、WEB関連の開発業務など多種多様です。派遣されて、補助的な仕事を任されるのでなく、その会社の一員として、一流メーカーの最新技術に常に触れながら一流のエンジニアに成長する機会が沢山あります。

会社説明会について

セントランスでは以下の日程にて会社説明会を開催いたします。

開催日 以下日程に、午後2時より当社で行ないます。
必ず事前にお申し込みください。
2017年10月 2日(月)/16日(月)/23日(月)/30日(月)
2017年11月 6日(月)/13日(月)/20日(月)/27日(月)
2017年12月 4日(月)/11日(月)/18日(月)/25日(月)
開催場所 セントランス株式会社本社
〒108-0022 東京都港区海岸3-18-1 ピアシティ芝浦ビル5階[MAP
TEL:03-3454-0660(代)  FAX:03-3454-0663
e-mail:toiawase@centrans.co.jp

説明会に申し込む

(2)研修について

新入社員研修   ●一般研修  ●技術研修

●一般研修 ビジネスマナ- / ビジネス文書 /
ソーシャルメディアの利用に関するガイドライン

ビジネスマンとしてお客様に接する場合、第一印象やマナーはとても大切です。初めて会う相手に与える印象は約7秒で決まると言われております。これは文章においても同じ事が言えます。見やすい文章、相手に良い印象を与える文章は最初で決まります。社会人として1歩を踏み出す前にしっかりと研修で学んで下さい。また近年ではSNSによるトラブルが多発しておりますが、こちらもセントランスのガイドラインを理解して頂く研修を行います。
また研修後、エンジニアとして飛躍していく為に、弊社では社員フォローアップ計画を実施しスキルアップをバックアップする体制も整えております。「目標管理設定」という手法を用いて各個人に合わせたスキルアップを行い、将来的にどんなエンジニアになりたいのか?どういった方向性が良いのか?等のアドバイスや資格取得推進を行い最終的にはハイクラスなエンジニアへと成長する為のお手伝いをしております。

●技術研修 (1)情報処理教育
(2)新人技術者教育【ソフト・ハードコース/CADコース】

(1)情報処理教育
   ・情報処理PCリテラシー・・・情報セキュリティについて、PC操作、
                 各言語について、DBについて
   ・情報処理一般      ・・・コンピュータ一般、ネットワーク、
                 アルゴリズム等
 (※)出身学科問わず皆さんには情報処理の試験を受けて頂きます。

(2)新人技術者教育【ソフト・ハードコース】

● 論理回路基礎/論理回路について・回路図入力・ハードウェア記述、 言語(Verilog HDL)を使った回路構築

注) 各自が受講するプログラムは業務の都合によって変更・調整することがあります。

分類 コース 主な内容 目標
入門 PCリテラシー PCメンテナンス
・Windows UP Date
・ウィルス対策
・PC運用ルール(社内用)
・PC利用マナー
PCの立ち上げ
PC個人設定、メンテ
メール送受信
MS-Office
情報処理教育 情報処理の基礎
情報処理試験対策(過去問集)
基本情報処理試験合格
初級 プレゼンテーション ビジネスプレゼンテーション
・ストーリー展開
・見やすい資料(6W3H)
・発表実習
・PowerPoint活用
分かり易く人を引き付ける発表が
出来る。
PowerPoint習熟
EXCEL
VBAプログラミング
EXCEL関数
マクロ作成
VBAプログラミング(演習)
EXCEL関数
グラフ
VBAを使いこなす
C/C++ C言語の基礎
変数の型、演算子、制御文、関数、
ポインタ、配列/構造体、オブジェクト
(生成、削除)継承、オーバーライト
C言語を使いこなす
・言語理解
・コンパイラ、統合開発環境
・データ構成とアルゴリズム
MS Visual Studio Visual Studio
・Visual Basic
・Visual C/C++
・Visual Studio環境の設定
・Visual Studio部品の理解
技術展参加 各種システム技術展
組込技術、クラウドコンピューティング
ソフトウェア開発環境展、他
調査レポート
(技術報告実習)
中級 論理回路1 論理回路の基礎
AND、OR、NOT、フリップフロップ、
論理シミュレーション
論理回路の理解
演算器の理解
論理回路2 デジタル回路実験 論理回路動作の理解、デジタルオシロ
アナログ回路1 電子回路の基礎
SPICEシミュレーション(演習)
R,L,C,トランジスタ、MOSFET、
オペアンプなどの動作理解
実験回路のシミュレーション
アナログ回路2 電子回路実験(演習) 各種デバイスの動作理解
発振回路、LED
統計分析、検定 母集団、サンプル、分布、平均、
分散(σ)、相関係数、一次近似、検定
統計データ処理、データ分析
工程能力、シックスシグマ
上級 PICマイコン マイコン アーキテクチャ アセンブラ言語
プログラミング(実習)
PICマイコンを動かすことでマイコンの実動作を理解する
RTL設計 Verilog-HDL
VHDL
Verilog-HDLによるRLT設計
Verilog-HDLとVHDLの差
FPGA FPGAによるハードウェア開発実習 FPGA時計の設計、インプリ設計、
配置/配線、動作デバッグ

(2)新人技術者教育【CADコース】

● AutoCAD , TfasによるCAD図面設計基礎 製図基礎から図面縮尺、寸法設定。

注) 各自が受講するプログラムは業務の都合によって変更・調整することがあります。

分類 コース 主な内容 目標
初級 垂直線、水平線、二点間の線、平行線 テキストや講師のアドバイスが無くても、与えられた課題をスムーズに書く事が出来る様になる。
図形 円、四角形、三角形
その他 削除、トリム、コピー、移動回転、拡大縮小、距離計算
中級 線種、線幅 図面作成により、より実戦的な手法を身に付ける。図面作成基礎編
図形 反転、伸縮、楕円
その他 画層管理、寸法、文字設定、CADコマンド
上級 図面 図面縮尺、図面出力、寸法設定、シンボル、文字入力 中級で覚えた図面作成より、より高度な図面作成の手法を身に付ける。図面作成応用編
試作実験 3Dプリンタによる構造物の試作 3D CADによる設計、データ変換、
試作を通して構造物設計を実体験

教育担当者より一言【CADコース】

新入社員技術研修

皆さんこんにちは、技術教育担当をしている木村です。
セントランスでは機械設計から建築土木、一般プラント関連まで、CADを幅広く活用し業務を行っております。そんな中で、CAD設計の基礎となる部分を社内教育で研修し実際の業務に就いた際にはスムーズに現場OJTが開始出来る体制を整えております。
私もかつては設計エンジニアとして25年間、設計業務に従事していました。その経験と知識を今度は私が皆さんへ伝授致します。設計と一言でいっても簡単なものではありません、突発的なトラブルや急な仕様変更への対応等、臨機応変に対応する能力や、チームワーク、同僚とのコミュニケーション能力、自ら進んで提案する能力など、技術的スキル以外の事が多く要求される事が多いのも事実です。こういった現場でこれから活躍し飛躍していく皆さんの力に少しでもなれればと考えております。

技術担当者プロフィール

技術担当者プロフィール
1994年セントランス入社。以来、東芝にて原子力発電所設計、機器配置図、建築施工図業務に25年間従事。現在はセントランス本社にて新入社員技術教育(CAD)と社員フォローアップを行っております。

教育担当者より一言【ソフト・ハードコース】

新入社員技術研修

皆さんこんにちは、技術教育担当をしている高田です。
 新入社員研修では、これまでの経験で得てきた知識やノウハウを活かして、実際の仕事で使える技術や考え方を皆さんにお伝えします。教室での座学だけでなくハードウェア設計やソフトウェア開発の豊富な実習を通して即戦力の技術習得を目指すとともに、実習で開発したシステムの発表会や国内技術展示会の調査報告&レポートなどを通してプレゼンテーション能力、技術報告(文書)の作成なども指導する予定です。また、技術的側面だけではなくグローバル思考やマネジメント能力などビジネスの様々な側面で必要なスキルの教育も盛り込んで、皆さんが幅広いフィールドで活躍するマルチプレーヤーとなるための教育を心掛けていきます。
 新入社員教育が終わった後もエンジニアとして成長するためには厳しい道のりを乗り越えていく努力と自己啓発が常に必要です。そのため、職場に配属されてからも目標管理などを通して皆さんの技術研修、自己啓発を支援していきます。
 2008年に始まったリーマンショックとその3年後に襲った東日本大震災と原発事故などにより日本の産業構造は大きく変わりました。かつて半導体や家電製品で世界を席巻してきた日本企業は、現在あらゆる面で苦戦を強いられています。大手企業の大規模な事業撤退や統廃合が相次ぐ中で、多くの技術者たちが職を失い、職種転換を余儀なくされました。永年ひとつの技術で生きてきた技術者たちは、いまマルチスキル化をめざして新しい技術の習得に悪戦苦闘しています。これから社会人となる皆さんは、そのスタートラインからマルチスキル技術者を目指すことができるのです。そのために若い皆さんのお役にたてることを心から望んでいます。

技術担当者プロフィール

技術担当者プロフィール
・石川県出身。子供の頃からラジオ工作やアマチュア無線にはまり、大学では電子工学を専攻、1977年金沢大学大学院(修士)を修了して(株)東芝に入社。
・東芝では総合研究所を経て半導体事業部(現セミコンダクタ社)にてパソコン、TV、携帯電話、医用機器、宇宙ステーション、電力プラント、SDカードなど幅広い分野の東芝製品の頭脳となる専用LSIを開発してきました。
・2007からは東芝情報システム(株)でLSI事業推進を担当し、ハードウェア面から組み込みシステムの開発を企画・指導しました。
・『趣味もエンベッデッド(組込技術)』を自称し、休日にはハードとソフトの両面からモノ造りを楽しんでいます。
・いま、若い人と関わり若い人を育てることに大きな生き甲斐を感じています。

フォローアップ担当者より一言

社員フォローアップ

皆さんこんにちは、社員フォローアップを担当をしている辺見です。
新入社員研修が修了すると、いよいよ職場での業務が開始となります。そこで先ずは職場環境、対人環境にいち早く慣れる事が必要になってきます、そして仕事を開始する上で最も大切な事は「自分で考えて行動できる!」という事なんです。主要なポイントを3つ程簡単にまとめてみました。

1.顧客満足度の向上
  「社会性の向上」
・コミュニケーション力、勤務態度
・仕事に対する信頼感
2.仕事に対する習熟度の向上
  「スキルの向上
・対象業務の理解
・使用ツール等の習熟度向上
・業界関連の知識
・関連する公的資格の取得
・文書力、分かりやすい記述
3.将来に備えて
  「マルチスキルの習得」
・当面やるべき仕事の習熟度向上
・担当となった仕事の周囲を取り巻く技術の吸収
・更にその外側の業務関連の把握
・公的資格の取得

これらの重要性は理解出来ると思います、しかし毎日の業務に追われ実行出来ないのが現状なんです。各個人の自覚のみに頼っていては3日坊主になるのは目に見えており、最初のうちは全てを1人で把握し実行していくのには限界があります。そこで、社員フォローアップでは「目標管理設定」という手法を通じて、皆さんの行動をサポートし、目標に向かう行動を定着させる事により、確実なスキルアップが可能となる訳です。これらの活動によって一番の恩恵を受けるのは皆さん自身です。将来の更なる飛躍に向けて一緒に頑張りましょう!

技術担当者プロフィール

技術担当者プロフィール
・「ラーメン」「蔵の街」で知られる、福島県喜多方市生まれ。勉強よりスポーツ大好き人間です。中学から始めたバレーボールは既に40年以上続けており、現在は指導8割、現役2割で活動しています。大学卒業後、東芝情報システムに入社し、東芝の半導体事業部で電子機器(ミニコン、パソコン、医療機器、DTV、携帯電話、宇宙ステーション等)のLSI設計を担当しました。
その後、技術管理部門で品質や情報セキュリティ、教育等を推進してきました。2015年4月にセントランス株式会社へ入社。人材開発担当として、「和」を大切に活動して行きます。